岡山県でおすすめの空き家買取業者10 選!価格相場や税金、メリット・デメリットもまとめて徹底解説

両親の家を相続したけれど、自分達には管理ができない。手をつけずに放置している空き家はありませんか?

空き家は処分しないでおくと、税金だけを無駄に搾取されますし、近隣トラブルにも繋がります。

放置が長引くと後々のトラブルに繋がりますので、早めに空き家の買取業者に頼んでみてはいかがでしょうか?

今回は、岡山県でおすすめの空き家買取業者を紹介するだけでなく、空き家買取の価格相場や税金、メリット・デメリットをまとめてご紹介します。

また、不動産の売却を成功させるためには、まず最初の「査定」が鍵を握っているということをご存知ですか?

査定はどの不動産会社に依頼しても一緒!と思い込み、1~2社だけしか査定依頼しないと大きな損をすることもあるのです。

不動産はその時の市場価格に大きく左右されます。

実際、2021年現在では不動産価格が高止まりしていて、10年前と比較するとても高値で売買されている状況があります。

固定された価格ではないため、依頼する不動産会社によって査定額が数百万円違うということもあるのです。

そのため、「適正な相場」を知っていないと大きな損をしてしまうリスクがあります。

例えば、本来の適正価格が4,000万円の不動産を売却しようとしていたとします。

ところが、唯一査定依頼した不動産会社が3,700万円と査定額を出してきたらどうでしょうか?

1社の査定額しか見ていないあなたは、これが適正価格と考えそのまま売りに出してしまうのではないでしょうか。

本来なら4,000万円で売れた不動産なのに、300万円も損してしまったことになります。これでは大損ですね。

不動産を売却するときに一番大切なのは、「適正価格で売りに出すこと」。

では、「不動産の適正価格ってどうやって調べるの?」と思ったあなた。

それは、ずばり「6社以上の不動産会社に査定を依頼すること」です。

1~2社では査定額が偏ってしまう可能性がありますが、6社以上に依頼すれば相場を知ることができ、適正価格を把握しやすくなります。

でも、「6社も査定を依頼するなんて面倒くさくてできない!」と思われたかもしれません。

そこでおススメしたいのが「一括査定サイト」です。

条件に合った不動産会社にまとめて査定依頼できるので、手間を省けて簡単です。

中でも、おすすめなのが大手が運営している下記の3サイトです。

どのサイトも無料で一括査定できます。

HOME4U(NTTデータグループ)

全国で約1,500社に査定依頼できる国内最大級のサイト。550万人の利用実績を誇る。東証一部上場企業「NTTデータグループ」が運営。

 

すまいValue(大手6社が運営)

大手6社(野村の仲介+、東急リバブル、三井のリハウス、三菱地所ハウスネット、小田急不動産、住友不動産販売)査定依頼できる。都心部の不動産におすすめ。

 

イエウール(JASDAQ上場)

地方の不動産会社とも提携しており、全国の不動産会社に査定依頼できる。チャット形式で簡単に査定依頼可能。JASDAQスタンダード市場の「Speee」が運営。

どの一括査定サイトも上場企業が運営しているため、安心して利用できます。

また一括査定サイトと聞くと、「その後の営業電話がすごいんじゃないの?」と不安に思う方もいるでしょう。

しかし、最近ではそのようなしつこい営業電話がなくなるようきちんと対策もとられているため、安心して利用できます。

大きな金額が動く不動産売買。不動産売却で損しないためにも、是非活用してみてください。

それでは本文に入っていきましょう!

HOME4Uで無料一括査定をしてもらう⇒

イエウールで無料一括査定をしてもらう⇒

すまいValueで無料一括査定をしてもらう⇒

岡山県の空き家率は15.5%

岡山県の空き家は「平成 30 年住宅・土地統計調査 結果の概要 総務省統計局」によると、全体数が915件に対して空き家は142件、空き家率は15.5%となっています。

岡山県は大部分が田園地帯で、山川そして海に囲まれるなど自然が多く広がっています。日本三大名園である後楽園や、歴史好きには堪らない「烏城」として知られる岡山城など観光名所としても知られています。

岡山県全体では県庁所在地の岡山市と倉敷市に人口の半分以上が居住、北部地域は、田舎暮らしに人気で都会からの移住者も増えてはいるものの過疎化・高齢化が進んでいるために空きやが増えています。

その岡山県で空き家が多いのは美作市でした。この美作市の空き家率は26.5%、実は全国トップ100に入る空き家率です。

美作市は因幡街道、出雲街道がある宿場町として栄えていました。非常にのどかで自然に溢れた場所です。岡山国際サーキットなどもあり、穏やかで美しい美作は観光地としてもおすすめです。

また、高梁市は26.3%、備前22.3%と、山手や海辺などの空き家率が非常に高くなっています。

HOME4Uで無料一括査定をしてもらう⇒

イエウールで無料一括査定をしてもらう⇒

すまいValueで無料一括査定をしてもらう⇒

空き家は放置しているとデメリットだらけ

高齢な両親や祖父母が所有している物件が、空き家状態で放置されているとどんなデメリットが生じるのでしょうか。

固定資産税が高い

空き家であっても、所有していれば固定資産税・都市計画税課せられます。

住んでいないのに、どうして自分が払わなければならないのか?不満に感じますが「所有」している限りは、その人の持ち物になってしまいます。

固定資産税は自治体によって異なりますので、支払う金額にも誤差があります。居住目的のマンションや一戸建は、特例措置が適用され減税の対象です。

ただ、空き家としての期間が長く「居住目的がない」と判断されると、固定資産税を増額されたり強制撤去命令が出されるケースもあるようです。

特に犯罪者などは、居住目的で隠れ住んでしまうような「特例空家」になると大変なことになるので早めの処分が重要なのです。

維持管理が大変

「家は呼吸するもの」と言われるように、人が住んでこそ家は成り立っているものです。空き家状態が長くなると、換気がされないので老朽化が進みます。

どんなに良い立地条件でも、老朽化するとリフォームやリノベーションに時間とお金がかかるのえ売価価格が大幅い下がります。

住宅としての価値がなくなってしまうと、売却価格が大幅に下がったり解体料金を支払わなければなりません。

売却する、貸家にするのも、早い段階での処分が必要なのです。

倒壊の危険

空き家を放置すると、老朽化が進みますので自然災害による倒壊の危険度が高くなります。特に木造住宅は、定期的な換気や修繕を行わないと構造材が持たなくなります。

一般的に空き家になっているのは、耐震基準改正前の住宅ですので倒壊の危険性が高くなります。

それだけでなく、雪の重みで屋根が抜けるなど色んな意味で非常に危険性が高いので早めの処分が必要です。

治安の悪化

空き家を放置すると、景観が悪くなり見た目にも良くないのですが、不法侵入者を許してしまい犯罪に繋げてしまいます。

空き家を利用した犯罪の中でも悪質なのは放火です。人の出入りが少ない・ないことから、放火しても発見までに時間がかかることも理由です。

また、岡山県の空き家は昔ながらの戸建てが多く、近隣との距離が離れているので通報までに時間がかかってしまいます。中に荷物などが残っている場合、火をつけられるとあっと言う間に燃え広がってしまうので危険性も高くなります。

玄関が施術していない、扉が壊れている、窓があいているなどの空き家は放火リスクが高くなります。

HOME4Uで無料一括査定をしてもらう⇒

イエウールで無料一括査定をしてもらう⇒

すまいValueで無料一括査定をしてもらう⇒

空き家を買取してもらうメリットとは?

手がつけられないままに放置した空き家を買取してもらうメリットは何なのでしょうか?

「空き家買取」のメリット

空き家は仲介業者に入ってもらう、もしくは空き家買取の専門業者に頼むことになります。

買取専門業者に頼めば、無駄な仲介料も必要ありませんし素早く処分ができます。最大のメリットとしては、「維持費がかからなくなる」のでコストの削減ができます。

住むかわからないような空き家に、固定資産税や都市計画税の税金を支払うのは無駄なことですよね。

また、維持のために掃除をしたり庭の手入れをする必要もなくなりますので所有者の負担が軽減されます。

空き家を売却するのと買取ならどっちがおすすめ?

空き家をなんとかしたい時には、売却するか買取ってもらうか二者選択です。

売却すると固定資産税などの負担がなくなり、金銭的なメリットがあります。また管理する必要もなくなりますので、精神的な負担も軽くなります。

ただし、売却益が出た場合は納税が必要になります。投資用物件として売却する場合もおないですが、リフォーム費用がかかったり依頼した不動産会社に報酬を支払う必要があります。

買い取りしてもらうと、税金の必要がなくなるだけでなく、早くに現金化できメリットがあります。それだけでなく、リフォーム料金などは発生しませんし、空き家になにかトラブルがあっても関与しなくても良くなります。

物件やエリアによっては、相場よりも安く売却されることもありますが面倒なことはなくなるので安心です。

岡山県の空き家買取の価格相場

岡山県の地価は、年々増加しており、2019年では49,330円/㎡ (163,074円/坪)です。岡山県と全国を比較すると、地価は低いエリアですが田舎暮らしを求めて移住する人が増えていることからも期待はできるでしょう。

マンションの売却価格は年々高くなっており112.7%、一戸建ての売却価格は下がっており99%、坪単価では88.8%です。

買い取り相場は空き家の築年数にもより、築30年以上で31〜50㎡は410万、71〜100㎡で670万円、101㎡以上は1,755万円です。

HOME4Uで無料一括査定をしてもらう⇒

イエウールで無料一括査定をしてもらう⇒

すまいValueで無料一括査定をしてもらう⇒

岡山県で空き家の買取をしてくれるおすすめ業者10選

岡山県で空き家の買取をしてくれる業者はたくさんあります。その中から、特におすすめぼ業者を紹介します。

空き家の処分に困っている人は、このチャンスに買取してもらいましょう。

岡山市で空き家の買取をしてくれるおすすめ業者10社

株式会社エコプランハウスドゥ!

元ヤクルトの古田選手がイメージキャラクターを務める株式会社エコプランハウスドゥ!は、大手で全国展開している業者です。

ハウスドゥ!は空き家の買い取りだけでなく底地・借地権の買取も行っています。今は定期借地権の家が多いのですが、古い家の中には土地と建物の所有者が違うものがあります。

このような場合も、ハウスドゥ!の任せられますし、査定が非常に早いので「すぐに買取して欲しい」場合には、まず声かけして間違いありません。

会社基本情報

会社名 株式会社エコプランハウスドゥ!岡山大安寺店
所在地 岡山県岡山市 北区大安寺南町一丁目2-103
TEL 086-250-0808
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜日

株式会社後楽不動産

地域密着の不動産会社で、販売実績も多く営業もプロ意識が高く口コミ評価も非常に高いです。培った経験や知識を活かし、円滑に見積もりをはじき出します。

様々な不動産の売却経験がありますので、どんな空き家でも確実に買取ってもらえます。

会社基本情報

会社名 株式会社後楽不動産
所在地 岡山県岡山市北区東古松南町6-31 KOURAKU Bldg.
TEL 086-250-9990
営業時間 9:00~18:00
定休日 毎週水曜日

カスケ不動産

岡山県全域の空き家買い取りに対応しています。建築士資格を持ったスタッフが在籍していますので、土地のメリットを調べて希望を聞きながら売却に進めます。

ホームインスペクションにも対応していますが、物件状況や依頼者の希望によっては、買取をしてもらうことも可能です。

倉敷市・岡山市を中心に購入検討者が多く訪れる人気店で、プライバシーも徹底保護してくれるので、安心して利用することができます。

会社基本情報

会社名 株式会社カスケ不動産 岡山店
所在地 岡山県岡山市北区田中137-111
TEL 0120‐677‐558
営業時間 店舗に問い合わせ
定休日 第二日曜日、水曜日

株式会社ウェーブハウス 岡山店

ウェーブハウス岡山で1993年に創業した大手の不動産会社です。

年間売却実績は130件以上と豊富な売却事例をもっていますので、空き家の状態や土地などからも相談にのってもらえます。

土地バンクという市場データ集積ツールを利用して不動産査定を行いますので、早くて確実性があります。

また、弁護士・司法書士などと連携し、不動産に関する悩み事にも対応していますのでより安心できます。

会社基本情報

会社名 株式会社ウェーブハウス 岡山店
所在地 岡山県岡山市北区辰巳2-108
TEL 086-245-9989
営業時間 10:00~18:00

 

定休日 要問い合わせ

タカセ不動産株式会社 岡山支店

全国14店舗を展開する不動産会社で、独自の情報ネットワークを活かし、周辺地域への宣伝もおこなっています。

売却保証サービス・高額買取サービス・リフォーム代金立替サービスを行っており、空き家の買取や売却に不安がある人にはより丁寧に世話をしてくれます。

会社基本情報

会社名 タカセ不動産株式会社
所在地 岡山県岡山市南区西市299番地6
TEL 086-236‐6003
営業時間 要問い合わせ
定休日 要問い合わせ

株式会社イズユース

地域密着の不動産会社として、どんなことでも気軽に相談にのってくれなす。主に売買仲介を行っていますが、任意売却案件にも対応しています。

金融機関のネットワークもありますので、どんな細かいことも先ずは相談してみましょう。空き家の状態や土地など、最良形で販売計画を考えてもらえます。

会社基本情報

会社名 株式会社イズユース
所在地 岡山県岡山市北区西古松2-26-22 BIOオフィス1064
TEL 086-242-3336
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜日

大森商事

四国・中国地方・九州に幅広く対応している不動産会社です。岡山県岡山市北区に店舗があります。仲介あんしん保証という独自サービスを設けており、空き家の引き渡し後には、高額の瑕疵保証がついています。古民家など空き家が古い場合も、この保証があれば安心すね。

会社基本情報

会社名 大森商事
所在地 岡山県岡山市 北区大安寺南町一丁目2-103
TEL 086-250-0808
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜日

倉敷市で空き家の買取をしてくれるおすすめ業者

at life株式会社(アットライフ)

at life株式会社(アットライフ)では空き家の買取、仲介を扱っています。お客様の条件に合わせて紹介してくれるので、より高い金額での取引が可能。

空き家だけでなく、何らなかの理由で明け渡さなくてはいけなくなった家の買取も行っています。ローンある場合は、金融機関との協議や調整などの手伝いや住み替えまで相談に乗ってもらえるので心強いです。

会社名 at life株式会社(アットライフ)

 

所在地 岡山県 倉敷市 福島44番地3
TEL 086-441-6555
営業時間 9:00〜18:00
定休日 水曜日、日曜日

津山市で空き家の買取をしてくれるおすすめ業者2社

株式会社カチタス 津山店

年間販売戸数5352件の実績を持つ株式会社カチタス「中古買取再販」の最大手企業です。

リフォームした家を売ることを前提としていますので、古い空き家でも買取ってくれる可能性が高いです。家財の処分も引き受けますので、相続が必要な空き家の買取も非常にスムーズです。

会社名 株式会社カチタス 津山店
所在地 岡山県津山市 小田中2191-1
TEL 0120-177-434
営業時間 9:00〜18:00
定休日 水曜日

イエステーション津山店 鶴山不動産株式会社

イエステーション津山店は、地元に密着したサービスをモットーに、売りたい人と買いたい人を繋いでくれます。津山市専門ですので、どこよりも詳しい情報を元にお得に買い取りします。

イオンモール津山店近くにあるので、買い物ついでに気軽に相談できるのもポイントです。

会社名 イエステーション津山店 鶴山不動産株式会社
所在地 岡山県津山市 河辺1000-1 イオンモール津山 外部棟敷地内
TEL 0868-21-8700
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎週水曜日、年末年始

HOME4Uで無料一括査定をしてもらう⇒

イエウールで無料一括査定をしてもらう⇒

すまいValueで無料一括査定をしてもらう⇒

空き家の買取業社をかしこく選ぶ方法

岡山県で空き家の買い取り業者を調べると、地域密着の不動産会社から全国エリアの大手まで色んな業者があります。

どこも同じような内容のサービスを行っていますので、何を基準に選べばいいのか迷ってしまいますね。

ここでは、空き家の買取業者の選び方についてご紹介します。

複数の業者に査定依頼する

車の保険もそうですが「有名だから」「地元の業者だから」と安易に選ぶのではなく、複数の業者に見積もりを頼みましょう。

立地や空き家の坪単価によっても差があるだけでなく、業者によって独自のルートがありますので難しい空き家でも高額買取できるケースもあります。

一括査定できるサイトがあるので、そちらを利用すると簡単ですが、できるだけ多くの業者が比較できるサイトをおすすめします。

空き家の買取実績があるか

不動産業者の中には、売却を専門にしていて買い取り実績がすくないケースもあります。また、大手だから買取をしてくれるわけでもありませんので、情報を集めることが大切です。

HPなどでは売却や買取実績などが記載されていますので、相談する前にチェックしてみると良いでしょう。

付帯サービスが充実しているのか

空き家の状態にもよりますが、古い家を買取に出すにはリスクがあります。たとえば、買い取り保証や、不動産に関する不用品を無料で回収や処分するサービス、買取賃貸居住サービスなどがあると、比較的新しい空き家でも安心です。

価格交渉に応じてくれるか

買い取り金額は業者によって査定に差がでます。できるだけ高額で買い取ってもらうためには、買取価格を交渉が必要です。

価格交渉はギリギリでも付帯サービスを手厚くしてくれるなど、売り手の立場になってくれる業者を選びましょう。

もちろん、全ての交渉に応じられるわけではないので、交渉や相談の時にどれだけ親身になってくれるのかをチェックすることも忘れずに。

HOME4Uで無料一括査定をしてもらう⇒

イエウールで無料一括査定をしてもらう⇒

すまいValueで無料一括査定をしてもらう⇒

まとめ

今回は岡山県のおすすめ空き家買取業者をご紹介しました。岡山県の中でも、岡山市の不動産は査定評価が高く倉敷市が続いています。

買い取り業者も岡山市に集まっておる、売買の9割が岡山市と倉敷市の2都市となっています。

郡部は市内と比較すると、買取金額が安くはなりますが、古民家のリノベや建て替えで都会からの移住者も増えています。

空き家は、少しでも早くに明け渡し買い取ってもらったほうがお得に取引ができます。相続したけれど住んでいない、引っ越して空き家の処分に困っているのなら、ぜひ買取業社に相談してみましょう。

思いがけない金額で買い取ってもらえることもありますので、今回の記事を参考にして相性の良い業者を選びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\不動産売却で後悔しないために!【無料】/
HOME4Uで売却価格を一括査定!